about

富川勝智 池田慎司 2名のクラシックギタリストによるデュオ「Sindy&Tommi」に関連する商品を販売しております。ぜひ、お買い求めください。

【奏者プロフィール】
富川勝智(とみかわ まさとも):
クラシックギターを佐藤佳樹、手塚健旨に師事。巨匠ホセ・ルイス・ゴンサレスの招きによりスペインに留学。その後バルセロナ・ルティエール音楽院にてアレックス・ガロベーに師事。帰国後、富川ギター教室を主宰。演奏活動も精力的に行い、またギター史研究、奏法研究の分野でも希有は存在である。現在、洗足学園音楽大学クラシックギター科講師。(公社)日本ギター連盟正会員。

池田慎司(いけだ しんじ):
9才より堀幸悦に師事。 1995年よりスペインに留学しアポロ音楽院に学ぶ。 アルコイにて巨匠、ホセ・ルイスゴンザレスに師事。 第44回九州ギター音楽コンクール 第1位など国内外のコンクールに多数入賞。
現在はソロをはじめ、ギターアンサンブルおよび他楽器との共演にも精力的に取り組んでいる。
これまでにソロアルバム「ブラジル」、アコーデオン&ギター「ブエン・ビアッヘ」をリリースしている。

Guitar Duo "Sindy&Tommi":
ふたりともホセ・ルイス・ゴンサレスの同門であり、留学から帰国後、日本にて再会。以後、定期的に九州と東京方面を中心に演奏活動を行うようになる。2011年にはスペインにて演奏を行う。
既存のクラシックギターデュオの概念にとらわれず、且つ伝統にしっかりと根ざしているのが演奏のコンセプト。今回のCD収録楽曲も、安易なアレンジに走らず、「ギタリストが見た音楽のイメージ」を主眼としている。

ギターデュオ”Sindy&Tommi"ブログ
http://blog.livedoor.jp/tommig-sindy/